立地条件という壁、越えられる?

神輿宙まわし還御

D700 + NIKKOR 24-70mm F2.8

というわけで、ほぼローンチが完了しました。夏から会社を作ってました。勢い余ったという表現がぴったりな展開で、哈哈哈と笑うしかない。それもこれもxxが悪いんやっ!なんつって。ちなみにxxで伏せた単語は2文字ではありません。

開業に関わる細々とした作業が終わり、今は安定した衛星軌道にのせるために営業してる。ヘタすると燃料(資金)が切れそうなんだ。どこも一緒か。ブログなんて書いてる暇ではないかもしれないけど、ぎゅんぎゅん資金が減っていく不安感を残してみたいので書いてみた。

立地条件という越えられそうにない壁があって、これをどうにかできるんだろうかと絶望的な気持ちになって沈んだり、楽観主義が出てきて浮かんだりを繰り返している。最終的には場所よりも私に人を引きつける力がいるよね、そんなのないよね、今までそんな生き方ではなかったよね、と沈んだり、ぶくぶく泡立っております。

4 Replies to “立地条件という壁、越えられる?”

  1. 離陸されたようですね。
    そちらにも行きたいなあと思いつつ何年?

    最近、自転車乗ってないけど、、。
    旅したい気分。

    坂の上から見る海はどんな色なのでしょう。

    1. 近いから逆に行かない場所ですよね。
      のんびり散歩するのに良いところですよ!

  2. 毎回、ひさしぶりにのぞかせていただくたびに、おお!というニュースが。すごいですね。びっくり。おめでとうございます!!

  3. ありがとうございます。勢い余ったとしか表現できず、自分が一番びっくりしております。がんばりますー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です