AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR いいですね

AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR は変に目の肥えてしまった私でも満足できる画像を写してくれる。 目的は子どもの運動会用で Z5 + FTZ II にて 親指AF + 連射で運用中。かけっこで正面から走ってきている息子を撮影してて、ピントが外れても1秒後に再度捉えてくれた。これは頼もしい。もちろん NIKKOR …

続きを読むAF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR いいですね

写真が選べない(選びました)

Nikon Z5 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 仁淀川町商店街 前のエントリーの続き。あっという間に来年になった。なんとかなっている。久しぶりのサラリーマンは辞めたさ100%なんだけど、嫁も子供もいるようになったので、それはできんくて折り合いをつけてる。次のエントリーで辞めましたとは書きたくない。アレが…

続きを読む写真が選べない(選びました)

眠れない夜の妄想

眠れない夜に妄想を繰り広げる。 Nikon Z6 FTZマウントアダプターキット SHOTEN LM-NZ M (EX) (B) C ビオゴン T* 2.8/35 ZM ブラック よんじゅうまんえんぐらいか この組み合わせだと フルサイズ手持ちの機材が使える運動会では望遠レンズも使える(要購入望遠レンズ)子連れ旅行でも持っていけそう(800…

続きを読む眠れない夜の妄想

いまさら10連休

D700 + Carl Zeiss Makro Planar T*2/100 ZF 八重のどくだみ 5月中に更新できなかったという体たらく。 10連休は、スキを作って仕事をする予定が、ほぼほぼ休んでしまった。連休後に慌てることになる。そして、休んだからと言ってMPが回復しなかったのが根本的な問題だ。 連休中は、とべ動物園、都会から帰ってきた…

続きを読むいまさら10連休

ごい

D700 + Carl Zeiss Makro Planar T*2/100 ZF 畑にて こどもが、たまに「ごい」「ごぉい〜」としゃべる時があって、ふと(「すごい」と言ってるのでは?)と気づいて、「すごい?」と聞くと、にっこり笑った。よい。使い方もあってる。 他に「じっご」「ちっこ」は「こっち」の意味らしい。おもしろい。もっともっと耳を傾…

続きを読むごい

立地条件という壁、越えられる?

D700 + NIKKOR 24-70mm F2.8 というわけで、ほぼローンチが完了しました。夏から会社を作ってました。勢い余ったという表現がぴったりな展開で、哈哈哈と笑うしかない。それもこれもxxが悪いんやっ!なんつって。ちなみにxxで伏せた単語は2文字ではありません。 開業に関わる細々とした作業が終わり、今は安定した衛星軌道にのせるた…

続きを読む立地条件という壁、越えられる?

ペルセウス座流星群の流星抜き

D700 + Carl Zeiss Distagon T*2.8/25 ZF 2時間粘って1枚も撮れなかった。目では5個ぐらい見えたのに、レンズを別の方向に向けてたり、カメラ設置中に流れたりとダメな日だったみたい。しかも15日ぐらいから雨続きで、どうにも撮れそうにない。ISSも18日、20日と上空を通るのだけど。 流星は残念として、中央上側…

続きを読むペルセウス座流星群の流星抜き

有朋自遠方來不亦楽

D700 + Carl Zeiss Planer T*1.4/50 ZF 津島神社 夏季大祭 遠方から友達が一家で遊びに来てくれたので一緒になって遊ぶ。写真も撮ろうと初日はMFな50mm1本だけで出かけたのだけど、海外旅行の家族写真にピンボケは申し訳ないと2日以降からは24-70mmに変更した。ただ、50mmの方が撮ってて楽しくて、好きな写…

続きを読む有朋自遠方來不亦楽

ISS

E-PM1 + LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0 (撮影情報:f4.0 108.8秒 ISO400 補正:Photoshopで傾きとトーンカーブ調整) ISSが、7月31日20時半頃に日本上空を通過するとのことで、カメラと三脚を持って大角海浜公園キャンプ場まで出かけた。「きぼう」を見ようで事前に調べたデータは以下の通り。 …

続きを読むISS

肩がバキバキ

D700 + Carl Zeiss Makro Planar T*2/100 ZF このBlogを読んだ親友から大丈夫?と連絡あり近況報告する。見返すと景気悪いことばかり書いてて、まずいと思う。書いてないけど希望も楽しそうなこともあるんです。 疲れとストレスからか扁桃腺が腫れて、イソジンうがいで鎮圧中。一晩経って悪化はしていないのでなんとか…

続きを読む肩がバキバキ

1/8m.m.

D700 + NIKKOR 24-70mm F2.8 呉市豊町御手洗 最近、活字に集中できなかったのだけどスイッチが入って久しぶりに本を読む。 「砂の女」 阿部公房 著 読んでないのにオチを知ってるのはメジャーな作品故か。寓話的な内容に加えて、緊張感も漂い、楽しく読めた。女の肉感が生々しい。私も首をかいたらじゃりじゃりと砂が落ちそう。 「ウ…

続きを読む1/8m.m.