ネオワイズ彗星

E-M1 + Zuiko Digital 14-54mm 唐子浜

7月18日の午前3時頃目が覚めた。月がきれいだったので北東の空が開けた海岸まで行ってみた。早起きして写真を撮りにいくなんて久しぶり。車を停めて海岸から海を眺めると彗星があるであろう水平線にまんべんなく雲がかかってて、2時間ほど早朝の海辺を堪能しただけになってしまった。貴重なひとりの時間。これはこれでいいか。明るくなってくると3~4人ほど三脚を立ててる人が見えてきて驚く。

2016年に購入したスマホ(Moto G4 plus)がフリーズしたりエラーメッセージが頻出して限界になってきた。7月27日に新しいのを注文する。最新モデルより1万円安い、1世代前の Moto G7 plus にした。2.6万円でした。Android 10 にアップデートできるし、コモディティ化してるのでこれで十分でしょう。

梅雨

E-M1 + ZD 70-300mm

雨の中、田植えをする。濡れるんだけど雨のほうが涼しくていいかもしれない。

息子氏が絵本をめくりながら「ページ」と話して、その単語を知っているんだと驚く。まだまだ発音が安定していなくて「ごちそうさま」が「ごちちた!」で愛らしい。謎単語の「いてーく!」は最近あまり聞かない。謎のままになってしまった。一人称は自分の名前で、周りの真似をしようにも私は~って話さないよね。

娘氏はマインクラフト ダンジョンズを楽しんでいる。コントローラーを1個買ってきて3人で遊んでいる。ユニークだ、レアだと、まさか子どもたちとハクスラするとはねえ。

オリンパスのカメラ事業撤退はやっぱりな結果で、ニコンも先行き不安だ。以前ほど写真を撮らなくなっているので最新商品を追いかける気力が薄い。あんなにレンズを買ったのにD700が壊れたらそのままになりそうだ。仕事で使うわけでもないし。嫁氏はフルHDのビデオから写真を切り出してアルバムにしている。現状だと4Kのビデオカメラが正解なのかもしれない。一瞬を切り取るのは楽しいけれど子どもたちの写真を残すにはって話ですね。

A little bit of things

FUJIFILM X-A3 + XF35mm F1.4 R

もう5月末だ。

旧正月~3月は、COVID-19の影響が出まくる。現(5/23)段階では、物流などの懸念してたことも元に戻りつつあり、大きな影響はないかも。仕事は微増で、目標の第2段階(AC-10)はクリアして、胸をなでおろしている。新刊のコミックスが1冊も買えない状況は脱出した。4年以上もこんな状況だったのは狂ってたよ。今年中に第3段階(AC-13)を超えて、第4段階(AC-18)まで到達したい。

私は人類滅亡系のSFが好きなので、COVID-19の警告文、ニュース内容で本が現実にとクラクラする。今まで物語になってないような致死率の低いウィルスでこうなるとは驚きだ。

小学生の娘氏たちが3月頭から5月中頃までほぼずっと家にいて、騒がしくて、仕事とかち合ってストレスが溜まる。そのパワーは学校で同級生と発散してきて欲しい。

出かけない生活のため、Nintendo Switch を購入した。気づいたときには売り切れていて電気屋さんの購入権利抽選クジで当選して購入できた。スーパーファミコン以来の任天堂ハードだ。娘氏たちがスマブラしている。個人的には、ゼルダ、ウィッチャー3、スカイリム、ディアブロ3、ダークソウルあたりを遊びたい。2020年末ぐらいにSwitch Liteをこっそり購入して遊ぼう。

Switch は子どもたち用なので、ちまちまと3DSをしている。幻想水滸伝 ティアクライスを40時間ぐらいでクリア。DSソフトというのは置いておこう。おっさんになってしまったので主人公の、おおおおおっ、ぬおおおおっ、の熱血が気になりつつも、序盤のシナリオの引きは強くて、そこを広げるんだと関心した。キャラのカットインとたまにある突拍子な会話がときメモっぽい。主人公が枯れたおっさんたちで、しかたねぇなぁとボヤきながら知恵で動くJRPGがやってみたい。

息子氏が初めて幼稚園に行く。行きたくないと泣きまくり、登園後も泣きまくり「登園時間を最遅にしていただけないでしょうか(意訳)」と言われる。しかし、1週間程度で慣れて、遊べる場所だと理解が進んだようで、幼稚園に行くのが楽しみになっている。毎日楽しそうで、最初に泣いて先生を手篭め(?)にして快適な空間を作ったのではないか疑惑がある。

カメラは撮りに行く暇がない。子どもたちの話を聞いてくれ、注目してくれパワーの強いことよ。

公園と砂浜

瞳

X-A3 + XF60mm F2.4 R Macro きれいな石を拾って見せにきた息子氏

気分転換に家族で近所のインラインスケートのできる公園に行って、スーパーでお弁当を買ってから、海を見に行く。昼食後、1時間近く海に石を投げた。子どもたちに上手に水切りのやり方が伝えられなかった。

眠れない夜の妄想

眠れない夜に妄想を繰り広げる。

よんじゅうまんえんぐらいか

この組み合わせだと

  • フルサイズ
  • 手持ちの機材が使える
  • 運動会では望遠レンズも使える(要購入望遠レンズ)
  • 子連れ旅行でも持っていけそう(800~900gにはなる)
  • 遊んでいる子供を撮るには、絞って、MFでいいなと気づいた
  • 単焦点で撮影旅行したい欲を満たせる
  • DXモードでクロップすれば50mmとしても使える

といいこと尽くめではないでしょうか

現実的なプランBは、望遠レンズはフォーサーズ ZD ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD の中古がお財布に優しい。メモ。

完全離乳中、他

0系 シート

FUJIFILM X-E1 + XF35mm F1.4 R 鉄道歴史パーク in SAIJO

7月下旬になってる。

7月に入って、書き忘れと書かなきゃいけない書類が増えたので、午前中を使って書く。提出先に電話して、法務局や郵便局に行って、振込して、最初の週に半分ぐらい片付いた。慣れない作業なので時間とカロリーを使う。ぬけがら化。他を捨てて4月中に片付けておくべきだったかとも思いつつ正解はよくわからない。ここを悩みすぎるとたぶん死ぬ。今の最善を尽くしていると信じる。雑用は手早く終わらせてお金を稼ぐんだ。

息子2歳2ヶ月で、いよいよ完全離乳を始めることにした。母がおっぱいで、消耗していて 限界だ。7月3日午前5時半を最後に7月22日まで一切母乳を飲んでいない。2歳超えということもあり、それほど執着はしていないみたい。でも、眠るタイミングで飲んでいたので、入眠しづらそう。23~0時頃にようやく寝て、午前4時に一旦起きて、午前9時ぐらいまで寝ている。昼寝が15時頃になっている。全体的に2~3時間前倒しにしたいので、午前7時に起こすことにしたい。

確か市の保育相談で、大人がワンワン、パパ、ママとか幼児が発音しやすい言葉を使わないとしゃべるのが遅くなって意思疎通が難しいですよと言われた。特に気にせずにお父さんお母さんと普通に話してたら、最近「おとーたん」と喋りだしたので、オッケーということで。そもそも2歳児と意思疎通は少々話せても無理な気がする。意図をくんであげるとニカっと笑うのはよい。

OLYMPUS OM-D E-M1

WordPress のテーマをあれこれ試してみたけれど、元々、使っていた Twenty Seventeen に落ち着いてしまった。手打ち HTML のページを固定ページに移したいところではある。2014年に礼文島に行ったメモが偶然出てきたので、それも書いておきたい。

まったく余力がないなかで OLYMPUS OM-D E-M1 を買ってしまった。離婚直後に車を買った人を2人知っている。ストレス。余談は置いておいて、E-M1 発売後に Canon 7D で撮った画像かなーと見てたら E-M1 だったことがあり、画質の良さは知っている。

気になるところは初期型の ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 が快適に使えるかということ。使えました。爆速ではないけれど、E-PM1時代のウィーンガガガガという悩んでいる時間はすくない。普段遣いでは十分だ。

いまさら10連休

D700 + Carl Zeiss Makro Planar T*2/100 ZF 八重のどくだみ

5月中に更新できなかったという体たらく。

10連休は、スキを作って仕事をする予定が、ほぼほぼ休んでしまった。連休後に慌てることになる。そして、休んだからと言ってMPが回復しなかったのが根本的な問題だ。

連休中は、とべ動物園、都会から帰ってきた友達と山へ行ったり、こどもと遊んだり、バーベキュー x 2回など。東京の小学生は怖いかと思ったけれど、ウチの子とほぼ同じでした。実はスパイな赤ずきんちゃんの創作童話がウケた。

パソコンの Google 日本語入力だと令和がでない。

ごい

いちごひとつぶ

D700 + Carl Zeiss Makro Planar T*2/100 ZF 畑にて

こどもが、たまに「ごい」「ごぉい〜」としゃべる時があって、ふと(「すごい」と言ってるのでは?)と気づいて、「すごい?」と聞くと、にっこり笑った。よい。使い方もあってる。

他に「じっご」「ちっこ」は「こっち」の意味らしい。おもしろい。もっともっと耳を傾けよう。そして、記録を残そう。

MP が減っとんのよ

X-E1 + XF35mm F1.4 R  境港

3年間ぐらい、希望の薄い、向いてないことをしていたので、精神が痛めつけられてしまいMP(やる気)の最大値が減っとんのよ。ぐったり。MP=やる気であるならば、魔法はやる気で打つんでしょうか。ウツ。鬱は回避するためにサボりました。なので後回しにしてることが山ほどありまして、撤退戦が長引いている。撤退しつつ仕事もマストですし。10連休に入る前に、一番重要でお金がかかる会社関係の書類は提出したので、たまってる経理関係、不動産、会社関係の手続きと、大きな3つを終わらせれば、スッキリする。

ブログが書けるということはMPが少し回復していると思いたい。

ZD 25mm のゆくえ 結末 他

E-PM1 + M.ZD 14-42mm II R 八田原ダム

ZD 25mm f2.8 が見つかった。玄関に放置していたサーモスの折りたたみクーラーバッグから出てきたという、驚いてから、なるほど、とうなずいてしまう。お出かけした時に持って行こうとした記憶があるもの。今まで探していた場所がまるっきり見当はずれだったということで、フォーサーズとマイクロフォーサーズのマウントアダプタがふたつになった。便利だけど、ちょっと痛い出費になってしまった。

2015年から、台湾帰国直後の万能感あふれるテンションで、向いてないことをしてしまい、大きな失敗をして、2019年3月に撤退戦をした。実家に転がり込んだ。そういうことだ。書き留めておこう。泣き言書いてないで(書いて消した)、次に進もう。