こどもの便秘のお話

息子氏が便秘気味(一度硬いのが出てお尻が切れて痛かったので、たぶん我慢している)で、4~5日出なくて浣腸を繰り返している。これは2日目か3日目に浣腸して出してあげたほうがいいんだろうか。ざっくり検索しても指針が見つからなくて困っている。本人が一番楽な方法をしてあげるのがいいか。

娘氏は国語で文章を読むのがめんどくさいと嘆いている。それぐらい読んでくれ。新任の先生で早速クラス崩壊しかかっているっぽいのも心配だ。クラスをかき回している子は、雨の日の授業中に外に出てって遊ぶとか話を聞く限り ADHD っぽい。新任の場合は経験のある先生がついて、フォローしてあげるシステムにならんのかな。若い先生の負担を想像すると自分の若い頃を思い出して胃がキリキリする。

つりばか達

E-M1 + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 来島海峡大橋下

釣りが面白いと話したら、午前4時起きになった。のっこみ真鯛。魚釣り用語って全体的に分かりづらくて野暮ったい。エギング、アジング、ブラクリ。ing ってのは安易ではないか。エギは餌木だから致し方ないか。それは置いておいて、舟に揺られて、仕掛けを降ろして上げて、1時間半ぐらい釣った。何度かアタリもあったんだけど釣果はゼロだった。ボウズ。船の上は慌ただしくて、釣ってるさなかの写真はなく、アタリがあるタイミングだと釣りたい欲の方が勝つ。釣りのスタイルとしては、ていぼう日誌の部長あたりがいいな。

買い物

母上から草刈りせよ、今シーズンよりせよ、と圧が高まってきて、スポンサーにもなったので、マキタの4ストローク、25.4cc、ループハンドルモデルをお買い上げ。3.1万円だった。燃料のガソリンはスタンドで普通に買えたっけ。

娘氏が1月にメガネを買って、視力が順調に下がったそうなのでレンズを交換しに行く。視力を下げない方法は、未だに目を休めるとかふわふわしたことばかりなのだけど確立されてないのかな。店員さんがぐいぐい近づいてきたので、少し怯んでしまった。5月24日は3月19日以来の愛媛県コロナ感染確認がゼロだった。

釣りばかり

夜釣りは釣れない。そして吸い込まれそうな海面が怖い。ゆらゆらとなにか出てきそう流れてきそうな夜の海だ。竿が揺れている気がする。しかし、アタリはなくエサすら取られない。

夕方、いつも行く砂浜で、最高気温が25℃を超え始めたら、15cm程度のキスが釣れ始めた。釣れてすぐの魚体は透明でとても美しい。次はマクロレンズ持って行こう。写真と釣りの両立もテーマだ。プラス自転車かバイク。

帰宅後、娘氏が自分で釣ったキスをさばいてみたいと言うが時間がなかったので見学だけにしてもらった。さばいてもらうべきだった。次回はやってもらおう。そして、現場で下処理した方が楽かも。塩焼きにすると普段あまり魚を食べない娘氏も美味しいと食べてくれて、とてもよかった。

汁物にできる根魚を釣りたくて場所を探している。このあたりはすべて砂浜なので、なさそうである。漁港は釣りは遠慮してくださいと書いてるし、海面まで5mぐらいありそうな防波堤の上は高くて少々恐ろしかった。

コロナワクチン予約

母の友達などから連絡もあり予約方法を案内する。皆が言う通り、それほどパソコンを触らない65歳以上には無理だ。この田舎でも第一回目の予約時には病院に100人ぐらい並んでいたなど聞く。みんな死にたくないんだなあと冷めた目になってしまうのは少し病んでるのか。

市の第二回予約開始時間前に、デスクトップ1台とノートPC2台を立ち上げて、新規予約ボタンにカーソルを合わせて両親と待つ。こんなドキドキ感はいらない。ちなみにログインすればすぐに予約できるのではなくて、まず名前等を登録しないといけなくて、それは偶然知ったので事前にしておいた。そういうのは周知して欲しい。

開始時間ぴったりにクリックすると「あ」から始まる個人病院が1件表示されて進めたものの予約完了表示がでない。これは予約できてるの?とページを戻ると予約はできてないようで、他の病院や会場が表示された。開始時間+15秒後ぐらいに始めるのがベストだった。集団接種ができる会場があったので、目まぐるしく予約が埋まっていくなか、両親と叔母の予約は同じ日時にはできなかったものの取れた。1回目の接種が1ヶ月先だけど少し安心ではある。

娘氏が宿題で毎日日記を書いてるので、日記っぽいのを残しておくのはやはりいいかなと書いてみる。余裕があれば写真を入れよう。

釣り

motorola moto g7 plus

朝5時に起きて、一人で近くの親水公園に釣りに行く。ここは3回目。早く梅雨入りしただけあって雨がポツポツしていた。一匹だけ釣り上げ途中に針から外れて落ちていった。それからは、めぼしいアタリもなく、雷もゴロゴロし始めたので、サッと引き上げる。帰宅と同時に土砂降りになった。

まだ眠たそうな娘氏に、これってゲリラ豪雨?と質問されるも定義がよくわからず、通り雨では?と返す。どっちでもいいみたい。

釣り

motorola moto g7 plus 唐子浜

釣りにハマってしまった。手を出すとハマるのを知ってたから手を出してなかった。子どもたちが、あつ森を熱心に遊んでて、リアル釣りに行きたいと言い出して、重い腰を上げたら滑落する勢いで釣りキチが完成した。海釣り入門本と入門用のセット竿を買って Google Maps の航空写真で釣れそうなポイントを探している。

夕方に岩場や堤防がある砂浜でホイッと投げたら釣れるだろうと高をくくっていたら何も釣れない。あたりもない。エサも減らない。河口近くの砂浜ならばプランクトンも豊富で釣れるだろうと朝5時から行くとクサフグが釣れるのみ。なぜこんなに極端なんだ。

幸か不幸か海は近いので、PDCA サイクルを回してちょい投げ釣りマスターを目指したい。

Plan B Step 5

仕事は2020年11月から悪戦苦闘して最低ラインの Step 4(1.8) で停滞している。味のぼんやりした煮物のようで、しまりがないし、つまらない。停滞のボトルネックは私だろうと計算してみたら、現状の条件ではこういうもので、脳みそと段取り力を上げる必要がある。

2021年中に、Step 5(2.0)Step 6(2.5)を超えて Step 7(2.8)まで行きたい。

シン・エヴァンゲリオン劇場版

公開日に見に行った。あの世界で生活している市井の人々が出てきたのに心底びっくりした。過去作を肯定していたのがよくて、ヤマトにはしたくなかったのだろうか、なんて。独身の親友はこの20年間を突きつけられたようだとトラウマになったそう。私も偶然結婚できたから肯定できたのだろう。

いまさらフォーサーズ

2020年末に、節約とレンズ欲の狭間で、少し良い望遠レンズが欲しくて中古の Zuiko Digital ED 50-200mm F2.8-3.5 を購入してしまった。20年近く前の商品で、修理不可なフォーサーズマウントのため中古オンラインショップでも見かけない。たどり着いたのはカメラのキタムラのネットショップだった。ちなみにカメラとレンズはメルカリで買わないほうがいい。みんな扱いが雑で、どこか壊れている。

で、たまに出ると意外なほど早く売れてしまうために毎日チェックを繰り返していた。最初は SWD 付きを狙っていたけれど、1万円程度の差額とあまり出ないのであきらめて、初期モデルに決めた。届いてみると三脚座は未使用に見えるきれいな品で、2.8万円でした。

フルサイズのようにとろけるボケはなくて、14-54mm の延長といった印象を受ける。そもそも、Nikkor 135mm F2.0 と比べるのは酷だ。ボケは我慢するとして、十分シャープだと認識していた LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 が甘く見え始めた。これは困る。1kg 程度はあるし、かさばるので常時持ち歩くのは厳しい。E-M1 につけてるとアダプタがもげそうなんだ。

子どものイベントで使ってみると、フォーカスが遅いので置きピンで対応する必要がある。学校行事で行進してきているのを席から撮ろうとしたら AF が間に合いませんでした。通り過ぎていった。知ってた。まあ望遠レンズは使用率が低いからこれでいいかなというところ。

ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro や望遠の単焦点も欲しいな。

帯状疱疹

アメナリーフ
アメナリーフ

2/7-13の週は身体が重くてめっきりやる気が出なかった。ここんとこ仕事、生活、娘氏のことで悩んでる。2/13から頭痛が始まって、いつもの風邪とは違う症状で、10~20秒間隔でズキンズキンと痛み始めて眠れないほどになったので、脳腫瘍?出血?とあたふたしてたら、おでこにブツブツができ始めて、2/17に帯状疱疹で確定した。この病気は50歳からではないのかな。

これに効く抗ウイルス薬(アメナリーフ 7日分)はウイルスの増加を防ぐもので、倒すものではない。先生曰くよく効く薬らしい。でも、ウイルスが増えなくなるのに約2日半必要で、発疹が出なくなるのに4日、かさぶたになるのに9日、完治に11日かかるそう。これを書いてる時点でまだ2日半すらたってない。確かに発疹が増えてる。まだ増えるの。orz

おでこに出た場合は目の病気や顔面麻痺など合併症の危険もあり難儀だ。今のところ(2/19)は他の症状は起きてないが思いやられる。ばたり。

【2/23 追記】
アメナリーフを7回飲み終わった。4回飲んでから楽になり始めた。すべて飲み終わっても、頭痛や顔のピリピリする痛みは残っている。いつ完治するのだろう。病院に行くのが遅れた知人は1年半薬を飲み続けたそう。顔面麻痺は発生していない。ただ、まぶたが腫れているせいか乱視のようになっていて、不安だ。

【2/25 追記】
病院で診てもらっておしまい。鎮痛剤を飲むほどではないが、たまにピリピリした痛みや頭痛が出る。神経痛がひどければビタミン剤を処方すると提案されたが、まあ大丈夫とした。乱視は収まった。よかった。

【3/4 追記】帯状疱疹と診断されて15日後
かさぶたはほぼなくなった。でも、ひりひり痛む時がある。まぶたも押さえつけられる感じや目の奥で鈍い痛みやドゥムドゥムと頭痛らしきものあり、いつ回復するんだと憤ってる。

【3/5 追記】帯状疱疹と診断されて16日後
頭痛は薄くなってきた。発疹痕があるおでこはまだピリピリする。

【3/10 追記】帯状疱疹と診断されて21日後
発疹痕がかゆい。頭痛はなくなった。

【4/1 追記】帯状疱疹と診断されて43日後
まだ発疹痕がかゆい時がある。おでこの痕が残っている。これは消えるんだろうか。

お正月 2021

おみくじ
E-M1 + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 おみくじ

お正月をぴしっと休むのは10年以上ぶりで、12月30日から1月3日まで休んで正月感を出したのだ。28日あたりにのんびりした正月感を感じた。しかし、嵐のオンラインライブや嫁氏の実家に行ったりして、子どもの面倒を見てたので、それは急速にしぼんでいった。ごろごろしてお酒飲みながらゲームしたり、本読んだりしたかった。40歳の書くことではないか。

子どもたちにはお正月はゲームの制限時間をなしにするとにんじんをぶら下げて宿題をさせた。習字系は手伝った。いろいろなことを教えるのは面白いので時間を作り出したいところ。娘氏が、勉強したくない、働きたくないというので、どうぶつの森での協力プレイを例に、人に協力してもらうこととそれをするには勉強が必要なことを説く。どうなりますかね。

「タルト・タタンの夢」 近藤史恵 著 創元推理文庫
小さなビストロを舞台にした短編が7つ。ドンパチしそうな銃も出てこなくて、誰も死にそうにないので、今の気分では軽いかと読み始めたもののしっかりおもしろかった。地に足がついてて、お腹は減るし、ワインは飲みたくなるし、見事でした。

「天涯の砦」 小川一水 著 早川書房
軌道ステーションの事故で吹き飛ばされた区画に残った人々のサバイバル。よくあるネタだと不安げに始めると一捻りある仕掛けが散りばめられてとても楽しめた。31日に一気読みした本。