気力

朝市

X-E1 + Voightlander SWH 15mm F4.5 ASPH II VM 朝市

むー、仕事が気力の必要な展開になっちゃってまいっちんぐ。コレは考えすぎると深く沈んでしまう。気にしすぎず、上手く切り抜けよう。

SWH 15mm が青かぶりする問題。大人しく XF14mm F2.8 を買っておくんだった、と思いつつ、純正の M マウントアダプタを触っていると、色シェーディング補正ができることを発見する。四隅ともシアンとブルーが弱まるようにしてみると、かなりよくなった気がする。上の写真は設定後に撮影したもの。よしよし。

SWH 15mm は青かぶりに加えて、なんだかシャープでない。今風に言うと解像感がないので、シャープを+1した。…あんまり変わらない。まー、解像感も必須かというと、そうでもないよね(いろいろな写真集を眺めながら)。Xマウントは単焦点レンズばかりなので、それぞれの設定をカスタムに保存して、Fnボタンにカスタム選択を割り当てた。カスタム設定の名前はカスタム1、カスタム2・・・でリネームできないのが地味に痛い。15mmとか半角英数字だけでいいので変更できると便利なんだけど。

X-E1 はボディが軽すぎて、手ぶれが多いので MHG-XE を購入してみた。

気になるところは多いけれど総じて良いカメラで、気に入っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です