アライアンス・アライブ(3DS版)

眠れない夜にちまちま進めていたゲームをクリアする。技の閃きとコミカルなキャラクターがワイワイと掛け合いしながら進んでいくのが楽しかった。もちろん気になるところもあり、テキストと感情表現の幼さや世界が広がると探索しようとする興奮よりめんどくささが先に立ったのは歳を重ねてしまったからか。ただ、最後はこの物語が終わるのが寂しかった。クリアタイムは40時間ぐらい。

このゲームはもっとキャラのことを知りたかった。ゲームってキャラと基本の仕組みはそのままで別のシナリオで発売するのは商売的に NoGo なんでしょうか。開発費は安くできて、細部の修正と品質も上げられそうでいい事ずくめそうなんだけど。

AC04 みたいな RPG も楽しそうである。仲間を集める要素があるこのゲームも幻想水滸伝ティアクライスもそこまでは届かなかった。

社名の Furyu(フリュー) は風流が由来で、子どもたちを連れて行くゲームセンターでよく見る Furyu と同じなんだ。プリントシール機のシェアが多いそう。ほうほう。

次はゼルダの伝説 時のオカリナ 3Dかな。このゲームはパズル?がうまく解けなくて進みが遅いのよね。作った人と脳の構造が異なるんだろうか。

A little bit of things

FUJIFILM X-A3 + XF35mm F1.4 R

もう5月末だ。

旧正月~3月は、COVID-19の影響が出まくる。現(5/23)段階では、物流などの懸念してたことも元に戻りつつあり、大きな影響はないかも。仕事は微増で、目標の第2段階(AC-10)はクリアして、胸をなでおろしている。新刊のコミックスが1冊も買えない状況は脱出した。4年以上もこんな状況だったのは狂ってたよ。今年中に第3段階(AC-13)を超えて、第4段階(AC-18)まで到達したい。

私は人類滅亡系のSFが好きなので、COVID-19の警告文、ニュース内容で本が現実にとクラクラする。今まで物語になってないような致死率の低いウィルスでこうなるとは驚きだ。

小学生の娘氏たちが3月頭から5月中頃までほぼずっと家にいて、騒がしくて、仕事とかち合ってストレスが溜まる。そのパワーは学校で同級生と発散してきて欲しい。

出かけない生活のため、Nintendo Switch を購入した。気づいたときには売り切れていて電気屋さんの購入権利抽選クジで当選して購入できた。スーパーファミコン以来の任天堂ハードだ。娘氏たちがスマブラしている。個人的には、ゼルダ、ウィッチャー3、スカイリム、ディアブロ3、ダークソウルあたりを遊びたい。2020年末ぐらいにSwitch Liteをこっそり購入して遊ぼう。

Switch は子どもたち用なので、ちまちまと3DSをしている。幻想水滸伝 ティアクライスを40時間ぐらいでクリア。DSソフトというのは置いておこう。おっさんになってしまったので主人公の、おおおおおっ、ぬおおおおっ、の熱血が気になりつつも、序盤のシナリオの引きは強くて、そこを広げるんだと関心した。キャラのカットインとたまにある突拍子な会話がときメモっぽい。主人公が枯れたおっさんたちで、しかたねぇなぁとボヤきながら知恵で動くJRPGがやってみたい。

息子氏が初めて幼稚園に行く。行きたくないと泣きまくり、登園後も泣きまくり「登園時間を最遅にしていただけないでしょうか(意訳)」と言われる。しかし、1週間程度で慣れて、遊べる場所だと理解が進んだようで、幼稚園に行くのが楽しみになっている。毎日楽しそうで、最初に泣いて先生を手篭め(?)にして快適な空間を作ったのではないか疑惑がある。

カメラは撮りに行く暇がない。子どもたちの話を聞いてくれ、注目してくれパワーの強いことよ。

Good News & Bad News

原付の群れ

土日もシゴト。仕事は固まって届く法則が発動中。バシバシサクサク終わらそう。

「フロントミッション オルタナティヴ」終了。一番長いルートになりました。キャラクター同士の会話が少なく、なかなかストーリーが盛り上がらないのが難点か。地形に引っかかるとかいろいろ言われているシステムですが、操作方法のコツがわかってからは意外に楽しい。次は「ファイナルファンタジー タクティクス」にしよう。

「Call of Duty 4:  Modern Warfare」 の続き。2ヶ月ほど前にSteam版をダウンロードしたものの、英語がわからず途中で放置してた。日本語字幕を見つけたのでダウンロード&インストール。おお、字幕が出る。すげー。最初の悪いニュースって主人公が配属されたことだったのか。

リンダキューブ アゲイン 終わり

動物

シナリオA、B、C終了。D はやらなくていいや。もうゲーム上で何かを収集しろとかレベルを上げるのには興味が持てないなぁ。というわけでシナリオA、Bが良かった。キャラが立ってて真っ当なシナリオがあってその間に動物収集が入ってるのが無駄なくスゴイと思った。A、Bを終わらせてからCをやるべしと書かれており期待して進めたCは動物収集がメインになって、めんどいなー、と合わなかった。しかも普通に進めただけではすべて収集できず、攻略サイトを見ながらメモを作る羽目に。完全に作業でした。まぁ、10年以上前のソフトですし仕方ないか。次はフロントミッション オルタナティヴに決定だ。

KINGSFIELD II

kingsfield-ii

ゲームアーカイブスで進めてきたキングスフィールドIIをクリア。最初は手探り感が楽しいんだけど中~後半が作業でした。全般的に説明+演出不足な感じ。不足分を Wiz みたいに想像力で膨らませられるってのでもないんだよな。単純に不足している。マップも妙に広い上に似たような景色が多いので感覚的に覚えづらかった。なんだか無性に Wiz がやりたくなってきた。

We'll go to Plan B

gears-of-war_add

久々にトリガーキーを押す快感に包まれた土日。Windows 版の追加部分は家を出ていきなり駅のプラットフォームに居た流れの補足。上写真の橋に電力供給して動かす、というもの。Gear of war って特定の地点に行くと敵がバーッと出てくる。倒す。進む。の繰り返しなのですが、追加部分はちょろちょろと途切れることなくローカストが出てきて緊張感アップ。妙に Check Point までが遠く、周囲に目を光らせ弾を叩き込む快感に酔えました。実に良い。Windows 版を買ってまでやるほどかといえば力強くノーを送りますが。

これは、Gears of war 2 買って帰るかなー。旧正月はこれか?これでいいのか?

Gears of war 戰爭機器

Gears of war for windows

HalfLife 2 はキーボード操作なので酔うんじゃないかと思って Microsoft Xbox 360 Controller for Windows お買い上げ。モニターから離れてやってみるもキーボード以上に酔えました。脳みそ揺らされる感じ。エイミング(照準合わせ)もまったくできなかった。やってらっれかー。キーボード持ってこい。

隣の Gears of war はコントローラと抱き合わせ販売。両方で1,560元なり。どっちかが無料に近い価格設定だ。Windows 版は売れなかったのだねぇ。確かチャプターが追加されてた記憶があるのでやってみよう。

やることがいっぱい

  • 体験版がおもしろかったので「勇者のくせになまいきだ」を買ってしまった。やる気のない魔王が良い感じです。「とりあえず□ボタンで掘ります。あとはまあフンイキで」、「まぁ、わるくないんじゃないでしょうか」、「てきとうのわりにはやるもんですな」みたいな脱力系台詞回し。1,150元(4,025円)とほぼ日本と同じ金額。わるくないんじゃないでしょうか。
  • 映画「刺客聯盟」観てきた。和名だと「ウォンテッド」。アンジェリーナ・ジョリーとモーガン・フリーマンというゴージャス組み合わせ。・・・暗殺組織にスカウトされたぼんくらリーマンがジョリー姉さんにしごかれて覚醒みたいな映画。ビフォーアフターの表現がステキ。私も仕事がんばろう。ジョリー姉さんはいないけど。あ、日本公開は9月20日なんだ。うはは、なんか得した気分。
  • http://www.post.gov.tw/post/internet/f_searchzone/index.jsp?ID=190103
    台湾の漢字表記地名を英語表記に変えてくれるページ。便利。
  • で、英語もたまに話さなければならない時もある。Amazonで「DUO」注文してみた。紀伊國屋書店って気の利いた本がないんだよなぁ。
  • 香水が欲しくなって検索。「Ralph Lauren Polo Sport」「アザロ クローム」「ジバンシー ウルトラマリン」「BVLGARI pour Homme」あたりかね。さて、どこで売っているのか。三越かSOGOだろうなぁ。
  • ようやく家計簿付け始めました。7月の出費は約40,000元(140,000円)という結果に。ポータブルナビ+三脚+水着一式+リモートケーブルが大物で後はほぼ食費。・・・8月は節約しよう。

週末 HeadLine

台北市南方向

  • 久々に自転車に乗る。台湾の人は朝が弱そうなので8時スタート。家族連れが少ないので走りやすい。動物園まで行こうと思ってたけど途中でサイクリングロードが切れて一般道になったので引き返した。2時間で34kmぐらい。なぜか行きも帰りも向かい風。
  • 誠品書店でシルエットとラインの素材集を見つけたので買ってみる。シルエットは微妙かな。花なんて変形した楕円の合成物にしか見えないわけなのだが。あとスペースシャトルや明らかにどのメーカか特定できるバイクのシルエットってメーカに使用料払って作っているのかな。ちょっと疑問がわく。
  • やってしまった。「PSP」と「GOD OF WAR CHAINS OF OLYMPUS」お買い上げ。最近、洋ゲー成分が薄かったもので。後悔はしていない。
  • EeePC 900 を触る機会があった。Windows XP 版。Web、メールには十分でさくさく動く。YouTube の動きは十分なのだけど、縦の解像度が狭いので IE の場合ナビゲーションバーと動画部分が同時に表示できません。あ、でも F11 押せば問題ないか。これ試せなかった。とりあえず Atom 版の発表を待ってみる。
  • Windows XP SP3 を当ててみる。体感速度的に早くもなく安定感が増した感じもなく変わらない日常。

GRAW2

GRAW2 2007/08/29

バグが酷いそうで Amazon で50%オフ投げ売り中。同時に UBI が9月中のアップデートを発表。今買っておくと得するのでは。隙を突いて注文してみた。吉と出るか凶と出るか。

月食 2007/08/29

18時40分頃は曇ってて見えず。19時20分も同状況。20時過ぎ帰宅途中に空を見上げると雲が切れておぼろげに見えた。急いで家に帰って三脚を立てる。終わり間際だったので月面にうっすらと影が落ちるのみ。Olympus E-300 + ZUIKO DIGITAL 40-150mm を使用。MF でピントを合わすのは難し。

NYKO INTERCOOLER EX for XBOX360

NYKO INTERCOOLER EX for XBOX360 23:29

hatena:f:id:yaon:20070801230641j:image

修理しても予断を許す状況ではないらしい。二度目の RoD を防ぐため、できることはやっちゃいましょうと投資してみる。「NYKO INTERCOOLER EX for XBOX360」お買い上げ。

ファンの大きさは大体 5cm ぐらい。3機装着。電源は XBOX360 から同時供給で、本体の電源onと共に「フォォォォー」と力強く排気が始まる。電源が入っている限り常に回転してるので、とてもうるさい。

排熱量は増えた気がするけど、吸気量はあまり変わらないみたい。PC だと手を近づけると吸い込んでるのがわかったりする。これだと春のそよ風ぐらい。空気が上手く通り抜けないんだろう。やっぱり本体の設計ミスな感じ。

12日目の再会

12日目の再会 23:15

XBOX360 は修理から返ってきた。7月14日の夕方発で7月31日のお昼に到着。下記の2つを交換したもよう。

  • アルゴンボード
  • マザーボード

ウワサのヒートシンクは付いているみたい。確認方法「排気口(縦置きすると底側にくる部分)からライトで照らして覗き込む」と。二つ付いているような・・・。初期型は排気口側(写真右側)に大きなヒートシンクが一つある。参考:日経BPの写真。覗き込んだ感じこれとは違うように見える。修理前に確認してないから確信は持てないですけど。

修理中に情報を集めた結果、CPU と GPU の排熱に問題ありありらしいので「NYKO INTERCOOLER EX」を注文してみた。吸気側にも何かあった方がイイかも。