Olympus E-PL1

PowerShot S90の後を引き継ぐのはOlympus E-PL1になりました。Olympus E-450かSONY NEX-5も悩んだのだけど、フォーサーズユーザとしてマイクロフォーサーズを試してみたかった、NEXはレンズの評判が良くない、動画機能はバックアップとして撮影できればok(E-PL1で撮影した動画をAdobe Media Encoder CS4でh.264にエンコードすればPremiere CS4で編集できることを確認済み)、手持ちの外部フラッシュやフォーサーズのレンズを使えることでE-PL1に決定。

めんどくさいことは省いて撮影した写真を載せてみる。すべてキットレンズの14-42mm f3.5-5.6。

構図はアレだけど出てくる画はE-3よりキレイじゃないか?

ここからアートフィルター「ジオラマ」

アートフィルター「トイフォト」

アートフィルターが楽しいです。撮影するのが楽しいのは一番イイコトじゃないか。

“Olympus E-PL1” への4件の返信

  1. やってしまいました。
    カメラも自転車と同じで、用途別なんて言い訳を付けて増えちゃいますね(汗。

    P1はとりあえず発売した初期型、P2はP1の練り込みが足りない部分を追加した型で、液晶ビューファインダーを付けることができます。PL1はボディをプラスティックにした廉価版になります。機能的には一番新しいPL1が良いと思います。PL1は11月18日に後継機種が発表されるなんてウワサもあります。

  2. 早速にありがとうございます。

    >用途別なんて言い訳 

    耳が痛いです。

    でも、一眼が欲しい。

    大袈裟じゃないのがいい、です。

  3. E-PL1を使ってみたところ、反応が鈍くて
    動いているものを撮影するには向いてないようなので、
    風景とか食べ物に限定するのなら良い感じです。
    ただ来週モデルチェンジするようです・・・。

    今、入門機のデジタル一眼レフでベストなのは
    Canon Kiss X4だと思います。キヤノン好きならぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。