VMware で VineLinux 4.2

Cygwin さんが思った通り動かないので VMware Player で VineLinux 4.2 入れてみました。Apache と PHP の環境も構築完了。X 立ち上げて動かしてみてもサクサクです。VMware 内での FireFox 起動もストレスなし。Windows と Linux の切り替えで少しもたつくけど2~3秒なので気になりません。

当初の目論見では、動きがもっさりしてて Core 2 Quad 買っちゃおうか、これじゃあ仕方ないなぁ・・えへへ、日曜日に光華商場へ行こう、という流れだったのですが崩れ去りました。文句の付けようがない。ひょっとして Pentium Dual-Core E2180 は恐ろしくできる子なのでは。ちなみに Photoshop CS も Illustrator CS3 も SD 画質の Premiere 動画編集でも不自由してません。

最近、Core 2 Quad の Q9550 に載せ替えようか、と考えてたのですが決心が揺らぎます。こっちで調べた Q9550 の価格はほぼぴったり1万元。絶賛円高継続中で1台湾元は2.85円なので28,500円。価格.comでの最安値は33,657円。今後、HD動画を触ることもあるだろうし、この価格差は・・ありか?。こうなりゃ Vista Ultimate の 64 bit にしちゃおうかなー。メモリ4GBの壁も破れるし。Windows 7 は2010年発売だし USB 3.0 のドライバは Vista 以上じゃないと提供されないそうだし、膨らむ無駄遣い妄想。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です