雨上がりの夜

仕事のめどが立ったので、気分転換を兼ねて雨上がりの台北市内を歩く。せっかくなので、PowerShot S90 に Manfrotto Modopocket797 を付けて夜景を撮影する。S90はシャッター速度優先の設定ができるので夜遊びも楽々できる。

台北の夜は暗がりに人が居る確率が高い。夜中歩いていると直前まで人がいることに気づかずに、驚いて声を上げそうになったことが何度もある。もうちょっと目立つ場所にいてください。下の写真も家で確認してたら滑り台にカップルがいた。こっちを向いてるけど、しらんがな。

大幅なトリミングをした歩道橋。

店は閉まっているけど食べ物のニオイがむっと漂ってくる市場。左のテーブル下にネコ様が写っています。撮っているときは気づかなかった。

S90を買ってからカメラ欲のかなりの量が消失しています。Sigma SD15が気になりますが・・(作例を見た)・・・フハッ、Foveonは一度体験しておくべきか。台湾人の同僚に Sigma SD15 が欲しいと言うと、おとなしくCanon 5D mark IIを買えと言われる。それは正しいのだが面白くないのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。