単焦点レンズ2本勝負

中津渓谷

X-E1 + XF60mm F2.4 Macro 中津渓谷(高知県仁淀川町)

Blue-Periodさんの日記 ”シンプルということ” by Ken Rockwell を日本語に訳した を読んで、SWH 15mm F4.5 と XF60mm F2.4 Macro の2本だけで日帰り旅行に行ってみた。ルートは、R194で高知へ向かい、自由軒本店で昼食、中津渓谷を観光して、池川茶園で休憩という流れ。

明るい50mm(XF35mm F1.4)はいるのでは?とレンズを持って行かないことに不安があったけれど、2本だけで撮りたいものはすべて撮影できた。被写体に深く沈むように集中でき、手応えあり。広角と中望遠があれば十分だ。(あっ、でも夜は XF35mm F1.4 が欲しいかも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です